Care ケア

メゾン・ド・マツリカのエンダモロジー

世界中の有名スパを経て、今、四国初導入!『Endermologie』最新エンダモロジーの上位機[インテグラル]身体を傷つけないから痛くない!100%ナチュラルな最新ボディトリートメントを実現!

1986年にフランスで生まれたエンダモロジーは、今もなお世界中の人々から支持を集め、今や100カ国以上で愛され、1日に10万人もの人がトリートメントを受けています。また、FDA(米国食品医薬品局)がセルライトや局部脂肪に有効であると、世界で初めて認定したマシーンです。
専用ウエアを着用し特許取得ヘッドで吸引ともみほぐしを同時にでき、「人の手では不可能な三次元ストレッチ」を行うトリートメントです。
皮ふ・脂肪・筋肉をマッサージすることにより、全身の血液・リンパ液の循環を改善し、老廃物やむくみを取りのぞき、脂肪分解を促進し凸凹のない滑らかなボディラインへ導くとともに肌にハリと弾力を与えます。
フェイス専用のヘッドもあり、たるみのないハリのある素肌を実現することができます。

endermologie(エンダモロジー)の効果
  • セルライトによる肌の凸凹の改善と予防
  • 全身循環をよくし、代謝UP

  • リバウンドせず、痩せやすい体質へ
  • 冷え性・むくみの改善

  • たるんだ皮ふの引き締め
  • リラクゼーション効果

【Q&A】人の手では不可能な三次元ストレッチを行うトリートメントで美しいボディラインと若々しいお肌へ導きます。

Q,エンダモロジーはどんな人におすすめですか?
A,代謝を上げ体質改善したい方
セルライトが気になる…
代謝が悪いと感じている方。むくみ、冷え性、ボディラインや部分的な脂肪が気になる方、皮膚にハリ、ツヤを戻したい方へ。女性なら誰もが憧れるリバウンドしにくい体質への改善が期待できます。
Q、何回くらい通えばいですか?
A,はじめは10~15回継続するのがおすすめです。
体質や、元々の体型、どこまでの希望かなどにより個人差がありますが、10回〜15回とおすすめしております。
Q,どのくらいの頻度で受けるのがいいですか?
A,週2回が理想的です。
最初は、体が元に戻ろうとするので、はじめての集中トリートメントではしっかり通っていただき、徐々に、週1回…と間隔をあけていくのがいいでしょう。
痛みはないですか?
A,マッサージと同じような感覚です。
自律神経にも働きかけ気持ちよくリラックスしていただけます。脂肪の硬い方は部分により、多少痛みを感じる場合もありますが、強さの調節ができますので安心して受けていただけます。
Q,出産後の皮膚のケアにもいいですか?
A,もちろん効果大です。
気になるところを、部分的集中ケアもできます。
Q、生理中でも大丈夫ですか?
A,基本的には施術は可能です。
基本的には大丈夫ですが、スタッフにお声かけ下さい。※体調がすぐれないときや出血が多いときはお控えください。
Q、当日予約でも大丈夫?
A,早めのご予約をおすすめしています。
完全予約制となっておりますので事前にお電話でご予約の上ご来店ください。空いているようであればお取りできますが、早めのご予約をお願いしております。
Q、エンダモロジーは誰でも受けられますか?
A,安全性が高く年齢問わず受けられます。
ただ、妊娠中、授乳中や、悪性腫瘍・感染症、皮膚疾患のある方や、外科手術後、半年以内の方、発熱、飲酒時はお受けできかねます。事前にしっかりカウンセリングさせていただきますので、気になることなどございましたらスタッフまでお知らせください。

初めての方へTRIAL CAMPAIGN

通常1回:12,600円 お試し価格 : 5,250円(カウンセリング>ボディテェック>施術約80分 フェイシャルリフトも同額でお試しいただけます。

コリをほぐし、疲れを取りたい方・リラックスしたい方はこちら

リセットセラピー

Endermoliftエンダモリフト

  • Endermolift(エンダモリフト)【目】 befor after(ビフォーアフター)
  • Endermolift(エンダモリフト)【口元】 befor after(ビフォーアフター)
  • Endermolift(エンダモリフト)【おでこ】 befor after(ビフォーアフター)

※トリートメントの結果には個人差があります。写真は結果を保証するものではありません。

Endermologieエンダモロジー

  • Endermologie(エンダモロジー)【下半身正面】 befor after(ビフォーアフター)
  • Endermologie(エンダモロジー)【下半身背面】 befor after(ビフォーアフター)

※トリートメントの結果には個人差があります。写真は結果を保証するものではありません。

Page Top